上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試験前にすべき事

試験前に必ずしなければならないのが・・・

ホテルの確保とホテルや試験会場までの交通の確保です!!

かならず近隣の看護学校やいろいろなところから受験生があつまりますので試験会場がわかるならばすぐに予約することをオススメします!!

受験者のみなさんはやはりぎりぎりまで勉強したいので近くの会場がかなり激戦区になるはずです。

会場を調べて早めに予約して試験に臨みましょう!


勉強方法

勉強方法ですが・・・

やはり問題を解くのが一番合格への近道ではないでしょうか

過去5年の問題を解いてみるとおおむね問題の傾向がわかります。

また出てくる疾患や看護技術、統計の問題もほとんど似たような問題しかでていません。

また苦手な教科、例えば精神疾患の問題がいつも間違うとなればその科目をやれば大丈夫だと思います。

とりあえず、5年間の国家試験をとく
(間違った所もあっているところも解説をみて他の事も覚えられたら覚えましょう。)

一通り終わったら2回目を実施してください。

ただし、この勉強法は国家試験に合格する為の勉強方法です。

これをやれば1年ほどで大丈夫でしょう。ただ実習などもあるので早めにやることをおすすめします

現場で覚えておきたいというのなら解剖や疾患等をひとつひとつ勉強しましょう。

あと、数年前から必修問題という簡単な問題が出題され必修問題だけで合否がきまってしまいます

学校までの移動だったり休み時間に必修問題対策で簡単な問題をやるのも良いかもしれません

それでは勉強頑張りましょう。







テーマ : 受験
ジャンル : 学校・教育

看護師国家試験とは

看護師国家試験とは

みなさんもご存知と思いますが、看護師になる為の国家試験です。

今年の試験日はH23年2月20日(日曜日)になります。

試験地は、北海道、青森県、宮城県、東京都、愛知県、石川県、大阪府、広島県、香川県、福岡県及び沖縄県で行われます。

試験科目や受験地問い合わせはこちらへ

だいたい合格率は8~9割ですが、

一度国家試験に不合格となり学校を卒業して受験すると合格率が下がっているようです。

また、必修問題がくせ者みたいです。


試験は近隣の県などからも集まってくると思います。

ホテル会場までの移動方法はかなり早い段階から準備しておくと良いと思います。

はじめに・・・

このサイトの作成にあたって

ブログを使って看護師国家試験の問題の解答や解説等を掲載しています。

国家試験をすでに控えている方は、過去問の問題集など沢山購入していて必要ないかもしれませんが、

まだ来年再来年に国試があり「本を買って問題とくのも・・・」などと思っている人に使っていただけ

ると嬉しいです。

また、本は重いから持ち運べません。旅行や帰省先などで勉強する時にサイトを使ってもらえると嬉し

いです。

もし可能なら・・・国家試験を受ける人にどんどん教えてください。

アクセスがあがれば、更新やサイトの運営に役立ちますので。

国家試験がんばって合格しましょう!







プロフィール

Author:NSイブ
看護師取得から数年の看護師です。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
広告
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。